• kakaragardendesign

植木屋のバッテリーツール

近頃の脱炭素化の流れが植木屋さんの仕事にも届いています。


今までガソリンを燃料としたエンジン式が主流だった草刈機などの道具が電動のバッテリーツールに置き換わっていっています。


メリットはやはり二酸化炭素を放出しない。あとは音が静か。


近頃の情勢で在宅でお仕事をする方が増えているので

、お庭に伺って静かに作業が出来るのはとても大きなメリットです。


デメリットとしてバッテリーの電気がどこで何から作られたものなのかというのと、使用後のバッテリーの処理問題がありますが、

まず目の前の自分の出来るところで二酸化炭素を出さないというのは、アリなんじゃないかと思います。


植木屋の仕事というのは自然の中に暮らせるお手伝いをすることなので、エネルギー問題や薬剤のことなど、木のこと人間のこと、無理なくバランス良く考えながらやっていきたいなと思います。





3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

一緒に庭づくり・剪定作業を行う仲間を募集しております。 協力会社、1人親方、庭づくり、剪定技術を身に付けたい方、お気軽にご連絡ください!