top of page
  • 執筆者の写真kakaragardendesign

高木枝おろし 高さ約20m


 高さ約20mの木の枝おろしです。

 写真ではわかりずらいですが、木全体が家側に傾いていて、ほとんどの枝が屋根のうえにかかっていました。落ち葉で雨どいが詰まってしまうのと、枯れ枝が落ちる危険があるため枝おろしすることになりました。

 クレーン車は入れず、高所作業車もあまり自由に動けない厳しい状況でしたが、最近ではロッククライミングの道具を応用したツリークライミングという特殊技術があり、困難な高所作業でも安全に作業できるようになっています。

 今回は高所作業車と、届かないところはツリークライミングで無事に枝おろしを終えました.

 山や林などに隣接する住宅では、こういった対処が必要になります。人と自然とのより良い関係づくりのお手伝いができればと思います。

閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お庭のお手入れ

お庭のお手入れとは、木の剪定だけではなく、全体のバランスを合わせながら、樹種と時期によってこれからどう成長するか、どうしてやるのが良いのか、機能として目隠しが必要か、木陰を作るのが良いか等を考えながら作業をします。 #庭木の剪定 #お庭のお手入れ #庭づくり

bottom of page