top of page
  • 執筆者の写真kakaragardendesign

葉山町のお庭・黒穂袖垣


 黒穂垣を作成しました。

葉山町:黒穂垣

いろいろなやり方ができる垣根なので、ある程度の下ごしらえは済ませてからお客様のお庭に持ち込むのですが、細かいところはお庭との相性を見ながら作っていきます。黒穂はワイルドな印象を与えるので、あまり凝り過ぎず、シンプルにすっきり仕上がるように心がけました。

 自然の素材なので、作ってすぐのパリッとした感じも良いですが、時間の経過と共にだんだん味わいを増していきます。日々違う表情で楽しませてくれるでしょう。どんなにその道を極めた職人でも、時が作る味わいというのは出せません。

 自然素材のデメリットである耐久性は構造を理解し要所に手間を加えることでかなり改善できます。庭仕事に携わる者として、利便性や合理性とは違う良さを紹介できたらと思います。

葉山町:黒穂垣

閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お庭のお手入れ

お庭のお手入れとは、木の剪定だけではなく、全体のバランスを合わせながら、樹種と時期によってこれからどう成長するか、どうしてやるのが良いのか、機能として目隠しが必要か、木陰を作るのが良いか等を考えながら作業をします。 #庭木の剪定 #お庭のお手入れ #庭づくり

bottom of page